IM8800の特長

農場での使用を想定したデザイン:穀物の水分、タンパク質、油分の測定に適した堅牢性を備えています。自動のシャッターが外光の影響や虫の侵入を防ぎ、複数年後にも信頼性高く、メンテナンスの少ない運用を可能にします。

ポータブル – コンパクト、軽量なので手荷物として持ち運べます。電源は12V~24V、バッテリーで2時間稼動できるインフラマティック8800はピックアップトラックからサイロまで必要な場所のほとんどどこへでも持ち運んで頂けます。標準キャリーバックはIM8800を保護し、持ち運びをスムーズにして農場での調査を可能にします。収穫後の長期の保管にも最適です。.

GPS – インフラマティック8800はGPSが搭載されており、農場でのタンパク質マッピングが可能です。 収穫を効率化し、作物の品質管理のための混合決定などに使用できます。

タンパク質マップ はプレミアムを得て生産者がプラスαの利益を上げることを可能にします。地形、施肥などが農場でのタンパク値のばらつきに影響することは知られています。インフラマティック8800は生産された穀物から最大限の価値を引き出すためにお役立て頂けます。