サポートページ

AM 5800 サポートページにようこそ

まずはお手持ちのスマートフォンまたはタブレットにAM5800アシスタントアプリをインストールしてください。AM5800穀物用水分計を一番便利にお使いいただくことができ、構成やトラブルシューティングをより簡単に行えます。.

はじめる前に

AM 5800 アシスタントアプリのダウンロード

新しいAM 5800のデモンストレーションモードの解除-英語版 (YouTube動画へのリンク)

AM 5800での穀物サンプル測定方法-英語版 (YouTube動画へのリンク)

AM 5800 正しいハンドルの操作方法-英語版 (YouTube動画へのリンク)

AM 5800 結果の検索とエクスポート

 

AM 5800の構成・設定

日付と時間の設定方法-英語版

AM 5800 お気に入りリストの編集方法-英語版  (YouTube動画へのリンク)

AM 5800 お気に入りリストからのプロダクトの選択方法-英語版  (YouTube動画へのリンク)

 

AM 5800のキャリブレーション

AM 5800 水分・容積重結果の最適化の方法-英語版   (YouTube動画へのリンク)

AM 5800 スケールのキャリブレーション方法-英語版   (YouTube動画へのリンク)

キャリブレーションのアップデート方法-英語版

 

トラブルシューティングとメンテナンス

結果が間違っているまたは不安定な時-英語版

ソフトウェアのアップデート方法-英語版

バッテリー寿命の延ばし方-英語版

バッテリー交換の方法-英語版 

 

回答

AM 5800 Assistant appのダウンロード

AM 5800 アシスタントアプリ アンドロイド版は Google Playから、 iOS版は iTunes App storeから、Windows 10版は Microsoft Storeからダウンロードできます。

ページトップに戻る

AM 5800の結果の検索とエクスポートの方法

既に測定されたサンプルの結果を見るには3つ方法があります。すべてのサンプルは測定日、時間、穀物の種類、測定時にオプションで入力できるタグ、水分、容積重、サンプル温度が揃って保存されています。

本体では"history" ボタン(棒グラフのアイコン)を使って過去の測定結果をページあたり8サンプルまで表示できます。この画面では直近の最大6サンプルについて平均を表示させることもできます。

スマートフォン/タブレット用アプリを接続し、"history"ページを選択します。"download new"(前回ダウンロードしていないサンプルすべて)、 "download today"(指定日に測定したサンプルすべて) 、 "download all"(最大1,000サンプルまでのすべての測定サンプル)から選択し、スクリーンに表示できます。

アプリのスタートページでEメールアドレスを入力してください。"history"ページから3つのオプションから選択したデータテーブルをダウンロードした後に"email results"を選ぶと結果をメールで受け取れます。エクセルほかテキスト編集ソフトで開くことができるファイル形式です。

ページトップに戻る

日付と時間の設定方法

時計とカレンダーの設定の一番便利な方法はphone/tablet appへの接続です。スタートページで"Sync Date/Time"ボタンを選択すると水分計の時計とカレンダーはスマートフォン/タブレットの設定に合わせて直ちに更新されます。

時計とカレンダーの設定は水分計のツールからも設定できます。ツールから時計(右上角のアイコン)を選択します。< アイコンはどの値が変更可能な状態にあるかを示しています。< アイコンを移動するためには変更したい数値にタッチしてください。

日付と時間の設定はバッテリーが数秒以上取り外された場合に必要になります。数か月以上水分計を使用しない場合、消耗を避けるためバッテリーを取り外しておくことをお勧めいたします。

ページトップに戻る

キャリブレーションのアップデート方法

  1. AM5800 アシスタントアプリをスマートフォン/タブレットにインストールします。(アンドロイド、iOS、Windows10に対応するアプリがそれぞれのアプリストアにてダウンロードできます)
  2. AM5800水分計を起動し、Turn on the AM 5800 meter, and pair it to your phone/tablet using its Bluetooth Setup feature
  3. Start the AM 5800 assistant app and “connect” on the Start page
  4. On the Updates page of the app, first “Check For Updates” to download the full list of available calibrations to your phone/tablet
  5. Then “Get Meter Versions” to upload the currently installed calibrations on your meter
  6. Now the app shows whether any updates are available for the calibrations installed in your meter. Any calibration with new version available will show a ! tag
  7. Select the grain name, then “update”

Back to top

Results are wrong or unstable

First, please verify that you follow the correct procedure. View the demo video on YouTube and pay attention to the following:

  • Check to make sure the catch drawer front does not touch the cabinet at either side.
  • Don't touch the catch drawer until the final reading is displayed.
  • The meter is portable, but must be on a stable, level surface during sample reading.
  • The grain sample must be well blended before pouring it into the meter.
  • The sample volume must be enough to fill to the line in the top funnel.
  • Moving the handle to drop and strikeoff the sample should be a smooth motion. The initial "drop" (from position 1 to position 2) should take about a full second to match the sample flow of the "official" AM 5200-A sample drop time.

If the problem persists, please measure the same sample several times. If the results are not consistent, it is likely that something is interfering with the internal scale. What to do?

If the test weight reading is not realistic, a scale interference (or damage) problem must be resolved in order to yield good moisture results.

  • Remove the drawer and inspect around the scale platform to see if spilled grain has jammed between the scale and the base.
  • Weigh the "check weight" provided with the meter, using the tools / scale check page. The weight reading should be within 1.0 grams of the value printed on the check weight. Repeat the test a few times to check for consistency; it should be stable within +/- 0.5 grams.

If a reading is consistent but doesn't match the "reference", there may be an accuracy problem with the "reference" instead. The AM 5800 should closely match an "official" UGMA-based moisture meter, but not necessarily older technology meters that have demonstrated inconsistencies with some crop conditions.

Back to top

How to update instrument software

The AM 5800 software can only be updated by service technicians. The installed software version is displayed on the opening screen during start-up.

Back to top

How to increase battery life

Two typical AA alkaline batteries will power the meter for a full year including 600 or more sample readings

Tips for increasing battery life:

  • Selecting high display brightness at startup will shorten battery life
  • Allowing the meter to shut itself off automatically (after 1, 2, or 5 minutes depending on setting) will shorten battery life, compared to using the “off” button on the display after each reading
  • Extra “on” time from reviewing results on-screen, or long sessions connected through the phone/tablet app, will shorten battery life
  • Some “photo” grade alkaline batteries have a higher capacity
  • Rechargeable NiMH AA batteries may be used in place of alkaline “primary” (non-rechargeable) batteries
    It is recommended to remove the batteries if the meter will be inactive for several months, to avoid problems with battery leakage.

Back to top

How to change batteries

The battery replacement process is also illustrated on a decal on the back side of the meter.

  1. Empty any grain from the meter, then place it upside down on a stable surface to access the battery compartment which is on the bottom of the meter.
  2. The battery cover is released by a quarter-turn of the cap. Insert a flat blade screwdriver or small coin to turn the cap easily.
  3. Remove the old batteries and replace with two fresh AA alkaline batteries, with the button (plus) side facing out on each battery. That is, insert the flat (minus) end first for each battery.
  4. Push the cap down against the spring, and turn a quarter turn clockwise to secure the batteries in the holder.
  5. Set the meter upright and touch the screen to start.

Unless the batteries are completely discharged, the clock will maintain its setting during a quick replacement process. About ten seconds of battery-less operation is possible before the clock will lose its setting. See instructions for setting time and date if necessary.

Back to top