グルトマティック-グルテンの量と品質の測定

グルテン量と品質測定の世界的標準法

製パン、製麺、パスタの製造において小麦粉のグルテンの量と強さは最終製品の品質を決定します。グルトマティックシステムはグルテンの量と品質の測定における世界的な標準法です。

パン、クッキー、クラッカー、パスタなどに使用される小麦粉のグルテンの量と品質が与える影響はダイナミックです。断面写真などで見ても小麦粉のウェットグルテン量がパンの体積に明らかに影響することが分かります。グルトマティックシステムを用い、小麦と小麦粉の製パン品質を測定することができます。

機能と特長

  • グルテンの量と品質の測定 - 最終製品の品質向上に役立ちます
  • 世界的な公定法 - 取引が契約通り履行されたことを確認できます
  • 小麦にも小麦粉にも - 小麦でも小麦粉でもグルテンの特性を測定できます
  • 実際のグルテンの量を測定 - グルトマティック法での測定でのみグルテン量を測定できます。たんぱく質の量はグルテンの特定を反映しません。