特長と利点

SPD 4200 はカビ毒の検査、外観品質判定、穂発芽検査など代表性の高い縮分が求められるあらゆる検査、測定にご使用いただけます

迅速性

1ステップ、15秒であらゆる検査や分析に使用できる状態の代表性の高い3.125%の縮分サンプルを採取できます。

使いやすさ

単純にサンプルを最上部のファネルに入れて、自然に落下させるだけで重力によってディバイダーを通過していきます。仕様にあたり特別な技術は必要ありません。

精度

独自の形状が代表性の高い縮分サンプルを提供します。

信頼性

シンプルで堅牢性の高いデザインで、可動部もないため長い間、維持費をほとんどかけずにご使用いただけます。 

柔軟性

サンプル量を増やしたい場合はSPD4200のディバイダーセクションの数を減らし、もっと減らしたい時は1回目のサンプルを取り出してもう一度SPD4200に投入することで任意の容量のサンプルを得られます。

コンパクトサイズ

スリムでコンパクトなデザインは省スペース化が可能です。