シークエンシャル プレシジョンディバイダー - SPD4200

穀物の分析を行うほとんどの方はサンプルを代表性を保ちながら縮分することが求められています。SPD4200は面倒な縮分作業をより速く、より簡単に、より正確に行います

Sequential Precision Divider SPD 4200

穀粒の分析ではサンプル量を非常に少なくする必要がある場合があります。かねてよりサンプルディバイダーは使用されてきましたが、従来のサンプルディバイダーは複数の手順が必要で、時間がかかる上に、作業が正確性に影響しました。SPD 4200 は1ステップで使用でき、わずか15秒で縮分された代表サンプルを提供できる新しい縮分器です。

最上部のファネルにサンプルを入れて、シャッターを開くだけでサンプルはディバイダー内に落下していきます。トレイを開けるとサンプルが取り出せます。システムは一切の可動部を持ちません。透明なディバイダーセクションは内部にサンプルが残留していないかを簡単に目視で確認することができ、クロスコンタミネーションのリスクを取り除きます。