タバコ加工向け分析装置

ペルテン社のオンライン&ラボ用NIR分析装置は最新のダイオードアレイ技術を採用しています。かつてのフィルタータイプのように固定された数波長の代わりにNIRのフルスペクトラムを使用することで、高頻度の調整や精度不足といった問題は解消されました。バッチ間の調整なしで葉タバコ、ストリップ、切たばこなどの製品の分析を行えます。

DA 7440 オンラインNIR


DA 7440 オンラインNIRはベルトの上に設置し、水分やオーブン揮発性物質の測定をバッチ間の調整なしで行える新世代のNIRセンサーです。葉タバコや各種たばこの生存において、ニコチンや糖類、温度など追加の項目も測定できます。

 
葉タバコ、ステム、ストリップ、切たばこ、タバコパウダーなどすべての種類を同じ安定性で測定できます。検量線の再調整は必要ありません。種類が切り替わっても測定は影響されず、高さや温度の変化にも対応します。ベルト上が空になった場合、DA7440は直ちに検知して適切でない読み取りが行われることはありません。

現在値ならびにトレンドチャートの表示が可能で、有線またはWi-Fiで接続されたモニターに表示されます。DA 7440はProfibusやその他のインターフェースを介してプラントの制御システムに連動させることも出来ます。

Go to DA 7440 オンラインNIR page

DA 7250 NIR

DA 7250 はラボならびにアットラインでお使い頂ける正確で頑丈な使いやすい分析装置です。サンプルはわずか6秒で測定され、手分析に近い精度で結果が得られます。特別な訓練がなくても自信をもってお使い頂け、葉タバコ加工からたばこの製造まで正確な測定結果を必要な時にラボの技術者がいない時間にも提供できます。

 

水分とオーブン揮発性物質の他にDA 7250は以下の項目を測定します:

  • ニコチン
  • 糖類
  • メタノール
  • 硝酸化物
  • 塩化物
  • アンモニア
  • グリセリン
  • プロピレングリコール

 

Go to DA 7250 NIR page