測定可能な項目

DA 7250は飼料の製造で必要とされる主要な分析を行えます。一般には以下のパラメーターについて測定されます。:

  • 水分
  • タンパク質
  • 脂肪
  • デンプン
  • 繊維(ADF、NDF、粗繊維)
  • 灰分
  • アミノ酸
  • 糖類

上記の項目の検量線ほか多くの最終製品や飼料原料についてその他のパラメーターが用意されています。多くの製品はそのまま測定でき、ペレット、スラリー、フレークまたは全粒穀物でも測定可能です。

  • 配合飼料(ウシ、家禽、ブタ、養魚、馬、ヒツジなど)
  • 穀物(小麦、コーン、大麦、オーツなど)
  • タンパク源(大豆カス、サンフラワーミール、菜種ミール、DDG、フィッシュミールなど)
  • サイレージ、ヘイ、グラセージ
  • その他(小麦ミドリングトウモロコシ飼料ミール小麦ふすまシトラスパルプなど

 DA7250は現行機からデータベースの移植が可能です。