コストの軽減と品質の向上のために



ペルテン社はコストの軽減し、利益を向上させる分析ツールを提供しています。DA 7250 NIRフィードアナライザーは1台で飼料原料、プロセス中の製品、最終製品を測定できます

原料の受け入れ時に

高品質を安定して保つには原料をフルに管理していくことから始まります。ペルテン社のDA 7250はすべての船積みの原料の品質をサプライヤーが提供するレポート値ではなく実際の測定値を使って確認することができます。ご使用のお客様は安全マージンを小さくすることに成功し、実際の最終製品のタンパク値を0.5~1%で切り取ることができ、タンパク源を有効活用することが出来ました。

ミキサーにて

計量やバッチ作業で何かが起こった場合、ミキサーはそれを正す最後のチャンスです。DA 7250のサンプルは粉砕の必要はなく、バッチが製品規格を満たしている可能確認を数秒で行います。DA 7250は使い方が簡単で、いくつかのお客様では製品品質と 従事者の責任感の品質管理が実現できたとおっしゃいます。ラボのテクニシャンはもっと複雑な作業に時間を配分できます。

乾燥工程の最適化

水分量が高いとカビ汚染のリスクも高まります。しかし、水分は低すぎれば製品をタダで譲る形になるので、製造コストにも大きく影響いたします。DA 7250は乾燥後の水分の測定を可能にし、直ちに乾燥時間や温度を調整することが可能になります。

脂肪値の最適化

DA 7250を使用することでペレットの脂肪値を最適化し、コストを軽減して栄養成分の規格に合わせることが出来ます。数秒で測定でき、粉砕の必要がなく簡単に測定できるため、製品の脂肪値を調整できます。

配送時に

DA 7250のスピードは発送前のトラックごとの成分を確認するために実用的で推奨できる速さです。サンプルをすくって、装置まで運んで来れば数秒後には結果が得られ、顧客からの苦情やコストのかかる再配を回避するために正しい製品が積まれているかを確認できます。DA 7250は簡単に使え、ラボとの協力は必要ありません。配送担当者が最終的な品質確認を行うことも可能です。