養魚飼料向けの分析装置

 

Rapid Visco Analyser

ラピッド・ビスコ・アナライザー

柔軟性の高い加熱、冷却、撹拌の設定が可能な回転粘度計で、標準的な13分の測定で飼料原料となる小麦粉や穀物粉のゲル化特性を調べられます。標準設定で3分のテストでは小麦の発芽ダメージなど酵素活性についても調べられます。破砕性と密度の目安となるペレット化した後やエクストルーダーの後の中間製品、最終製品のデンプンの加熱状態をテストできます。RVAについて詳しくはこちら

 

DA 7250 NIR Feed Analyzer

DA7250 NIRフィードアナライザー

最新のNIR技術を用い、水分、タンパク質、脂肪などを6秒で測定します。粉砕や乾燥などのサンプルの前処理は必要なく、測定も市場最速です。他のNIR装置で収集されたスペクトルデータでもDA7250に移植することができ、古い機器からもシームレスなアップデートが可能です。DA7200シリーズは多くの場合、1年で投資回収が可能となっています。DA 7250 NIRについて詳しくはこちら

 

Laboratory Mills

ラボミル

ペルテン社は幅広い分析法に対応する前処理に最適なハンマーミル、ディスクミルを提供しています。ラボミルについて詳しくはこちら

 

Aquamatic 5200 Moisture Meter

アクアマティック5200 モイスチャーメーター

穀物と飼料ペレットの水分と容積重を測定します。アクアマティックはUSDAの最新の開発事業をプラットフォームとしており、現在、最も精度の高い水分計です。AM 5200 グレイン・モイスチャーメーターについて詳しくはこちら