ペットフード分野での実績

ペルテン社は世界中のペットフード製造企業の現役パートナーとして分析をサポートしています。迅速性、使いやすさ、サンプリングの柔軟性によってDA7200はコストの軽減と加工の効率化、製品の品質向上のための道をすべての規模の製造施設で開いてきました。以下にその一部をご紹介しています:

Nestlé Purina

Nestlé社はDA 7200ドイツ、ハンガリーを含む複数のペットフード工場を持っています。ペルテン社の分析装置は多くの異なる種類のペットフード製品の品質管理と配合管理に用いられています。DA7250の検量線移植性がネスレ社においてサポートの軽減と開発コストの圧縮を可能にしました。

Nola

Nola社は南アフリカのペットフード製造企業で、Perten社とは長年関係を保っています。1980年代のインフラマティックからスタートしており、Nola社はダイオードアレイ技術が登場して以来、時間がかかるサンプルの粉砕、充てん、クリーニングの作業を排除して非破壊で分析できることによる時間短縮のメリットを享受してきました。Nola社は乾燥の時間と温度と脂肪分の添加と合わせてNIR分析装置でモニターしています。Nola社でのPerten社 NIR装置活用法いついて詳しくはこちら

Rupp

Rupp社はファミリー経営のプレミアムペットフードの製造メーカーです。彼らの戦略は競争力のあるコストで柔軟性を維持しつつ最高品質の製品を製造することを可能にする技術の最先端を維持しつづけることです。DA 7200は変化し続ける市場の環境とRupp社が仕掛ける競争によって求められる競争上の優位性を提供するツールとなっています。