乳製品向けの分析装置

ペルテン社の分析装置は汎用性が高く、製品の開発、配合、最適化などをサポートいたします。原材料がプロセスに入る前にご使用いただけます。品質の向上と共に効率や生産性、コスト面での改善が期待できます

乳製品は汎用性の高い原材料として用途に合わせて様々な測定が必要になります。必要となる情報は以下の2つに大別されます。:

  • 成分に関する情報:
    水分、全固形、タンパク質、脂肪などは構成、栄養に関わる情報として要求されます。
  • 機能性に関する情報:
    製品がどう挙動するか、溶解、流動性、粘性など具体的な構成やマトリックスでの状態を調べます。

ペルテン社はともに重要な両方の測定でお使い頂けるユニークな装置を提供しています。