油糧種子用の分析装置

DA 7250 At-line NIR Analyzer

DA7250 アットライン用NIR分析装置

中間製品やミールの水分、タンパク質、油分、FFAなどを6秒で測定します。粉砕や乾燥などサンプルの前処理は必要ありません。NIR分析装置の中でも分析速度は最速です。  DA 7250 NIRについて詳しくはこちら

 

DA 7300 In-line NIR Sensor

DA7300 インライン用NIRセンサー

DA 7300は製造ラインに水分、油分、タンパク質他のリアルタイムの測定を提供します。分析装置はチャンバー内やベッセル内を測定するために特別にデザインされており、油糧種子・ミールの様々な工程で導入できるようになっています。お使いの工程管理システムに連動させて使用することも可能です。 DA 7300 インラインNIRについて詳しくはこちら

 

Inframatic 9500 Grain Analyzer

インフラマティック9500 グレイン・アナライザー

油糧種子の荷受け時の品質管理が目的であればインフラマチック9500が最適です。原材料の入荷の際、水分、タンパク質、油分などを30秒以内で測定できます。 インフラマチック 9500 グレイン・アナライザーについて詳細はこちら

 

Aquamatic 5200 Moisture Meter

あらゆる種類の油糧種子の水分と容積重を10秒で測定できます。アクアマチックはUSDAの最新の開発に基づいており、現存する中で最も高精度な水分計です。AM 5200 グレイン・モイスチャー・メーターについて詳細はこちら