穀物、製粉、ベーカリー製品におすすめの装置

 

DA 7250 NIR Instrument

DA7250NIR分析装置 

密閉性の高い防塵構造で、全粒穀物、小麦粉、セモリナ粉、ふすま、その他のサンプルに適しています。DA 7250は水分、タンパク質、灰分、吸水率、損傷デンプンなどについて、未粉砕または最低限の前処理で測定できます。DA 7250 NIR分析装置について詳しくはこちら

 

Inframatic 9500 NIR Grain and Flour Analyzer

インフラマティック9500 NIR グレイン&フラワー アナライザー

50秒で全粒穀物の水分、タンパク質、容積重などその他の項目を測定できます。小麦粉については水分、タンパク質、灰分の測定が可能です。Inframatic インフラマティック9500 グレイン・アナライザーについて詳しくはこちら

 

DA 7300 In-line NIR Sensor

DA7300 インラインNIRセンサー

DA 7300 アナライザーは工程の管理と最適化のためにインライン、リアルタイムで水分、タンパク質、灰分、損傷デンプン、色調、スペック数などを測定します。ビデオカメラを搭載しており、製造中の製品を工程の中でライブでモニタリングできるのも特長です。DA 7300 インラインNIRセンサーについて詳しくはこちら

 

doughLAB

ドウラボ

AACCI認証の小麦粉の吸水率、ドウ形成時間、ミキシング耐性などの測定装置です。doughLAB ドウラボは伝統的な20分の測定から、新しい高速ミキシングテスト(AACCI 54-70.01)まで柔軟に対応します。ドウラボについて詳しくはこちら

 

Falling Number

フォーリングナンバー

フォーリングナンバー法は小麦および小麦粉から穂発芽ダメージを測定する国際的な標準法です。穂発芽ダメージの検出は経済的なインパクトが大きく、1回で機器1台に相当する場合もあります。 フォーリングナンバーについて詳しくはこちら

 

Glutomatic

グルトマティック

グルテンの定量と品質評価の国際的標準法です。小麦粉および全粒粉に使用できます。グルトマティックについて詳しくはこちら

 

BVM Volume Meter

BVMボリュームメーター

BVM-Lシリーズはレーザー技術を用い、体積について迅速で正確な再現性の高い非破壊測定を行います。 結果は表として表示され、3Dイメージとしても展開できます。ロードセルを使用することで製品の重量、体積、比重が測定できます。BVMボリュームメーターについて詳しくはこちら

 

TVT Texture Analyzer

TVTテクスチャーアナライザー

TVTは食品のテクスチャーの特性を説明するために圧縮、伸長、破断を行い位置と力を測定します。パン、クッキー、ケーキ、クラッカーなどベーカリー製品の劣化、硬さ、圧縮性、弾力性などの特性を測定できます。TVT テクスチャーアナライザーについて詳しくはこちら

 

RVA

ラピッド・ビスコ・アナライザー

RVAは小麦粉のゲル化、保水力(SRC)、カビ汚染、穂発芽、虫害による酵素活性、 熱処理、麦芽粉添加やカビ由来アミラーゼによるジアスターゼ活性などが測定できます。RVAについて詳しくはこちら

 

Aquamatic 5200  Grain Moisture Meter

アクアマチック5200 グレイン・モイスチャー・メーター 

AM5200は最も正確な穀物用の水分計です。荷受け後のまたは加水後の原粒の水分と容積重(ヘクトリッター重)を10秒で測定できます。AM 5200 グレイン・モイスチャー・メーターについて詳しくはこちら

 

Laboratory Mills

ラボミル

耐久性が高く、各機関で認証されたハンマーミル、ディスクミルはサンプルの前処理を容易にします。ラボミルについて詳しくはこちら